不妊症に、アノお茶の成分が効果ありってホント?

アノお茶のアノ成分の効果

"不妊に効果があるお茶"というと"タンポポ茶"と"ルイボスティ"の効果が大きいといわれています。

でも、"タンポポ茶やルイボスティを飲めば妊娠する"というのではなく、タンポポ茶・ルイボスティの効能が、妊娠しやすい体に男女とも体質改善してくれるのです。

それではまず"タンポポ茶"の嬉しい効能からご紹介しましょう!

夫婦で一緒にタンポポ茶

タンポポ茶は母乳が出やすい体質にしてくれるという効能が最も有名ですが、母乳が良く出るようになるということは、女性ホルモンが活発に働き始めるということです。

これは、タンポポのT-1成分がホルモン分泌を調節する脳の下垂体を活性化させるのでホルモン分泌を増加させ、さらに血液循環がスムーズになって冷え性改善効果もあります。

腹部冷え症は、子宮や卵巣機能を低下させますので、冷え性改善は子宮や卵巣の機能も高めてくれます。

その結果、タンポポ茶を飲み続けると、女性は血中の女性ホルモンが2倍に増え、卵巣まで運ばれて卵子が大きく熟成し、排卵も活発になるのです。

男性も精子の数が増え動きも活発になる効果を発揮しますので、成熟した大きな受精卵と元気で活発な動きをする精子が出会い授精・着床する可能性が高くなるのです。

つまり、タンポポ茶を飲み続けると男女とも妊娠しやすい体に体質改善されるというわけです。

また、ルイボスティを飲むと、ルイボスティに含まれるポリフェノールによって活性酸素を除去して卵子・精子のアンチエイジング化、亜鉛・鉄・セレン・ミネラル成分によって精子や卵子の質をよくする働きがあります。

これらのお茶の効果は、妊娠しやすい体に体質改善する効能があるので、夫婦一緒に飲んで不妊治療を成功させましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年5月 2日

ha1ya8mi9zu (15:34) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:不妊症の改善お役立ち情報

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hasahelicopteros.com/mt052/mt-tb.cgi/1

コメントする




ホーム | 不妊のイライラ解消術!ベスト10 »

このページの先頭へ